手軽にダイエットに、人気のステッパー。


そんなステッパーですが、使ったことがない方からすると、なぜダイエットに効くのか、分からないことだらけですよね。


では、ステッパーの効果についてお伝えしていきます


ステッパーとは、器具の上に立ち、左右交互に足踏みを行うことで、手軽に下半身を鍛えることができるフィットネスグッズです。


有酸素運動となるステッパーには、同じ有酸素運動のウォーキング以上に高いダイエット効果があります。



具体的に言うと、ウォーキングの

1時間あたりのカロリー消費量は、ステッパーにはウォーキングの1.5〜2倍のダイエット効果があるのです


ステッパーは、どの程度の頻度で、そしてどのぐらいの期間行えば、効果が見込めるのでしょうか?


加圧ベルトなしでは週4回以上、1日あたりの時間は最低でも30分は必要で、出来れば40分以上行うことが望ましいといわれています。


加圧ベルトを装着する加圧有酸素では、同じ運動での効果は5倍と言われていますので、週1回、30分のトレーニングで効果がでるということになります。


そして正しいストレッチも大切ですね。



ダイエットを考えている方は、加圧スタジオBDASHの加圧有酸素の体験はいかがでしょうか?

18回の閲覧
  • 社長

肩こりと加圧トレーニングについて

肩こりは、肩周辺の筋が緊張(収縮)した状態が続き、血流が悪くなることで生じることがほとんどです。筋の緊張が起きる部位や原因は人によって異なります。


例えば、パソコン作業などで首が前に出る悪い姿勢が多い人は、僧帽筋が緊張しやすく、首の横~肩口にかけてこりを感じやすくなります。


また、猫背など肩甲骨が離れた悪い姿勢が多い人は、菱形筋が伸びたまま硬くなることを起こしやすく、肩甲骨の内側あたりにこりを感じやすくなります。

肩こりのメカニズムは同じですが、姿勢や動きのくせなど人によって肩こりの原因は異なります。


このように加圧ベルトをし軽い徒手抵抗を加え、肩をすくめるように肩を持ち上げます。筋を収縮させたら脱力をして肩を下ろします。

呼吸は肩を上げるときに吸って、脱力するときに「フ~ッ」と吐くようにします。


肩回りの筋肉を収縮、弛緩を繰り返し血流を促すことで、肩こりの症状改善となります。

肩こり以外に加圧ベルトを装着して運動を行うことになり、血液量も増えてきます。血流量が増えると全身の血流が良くなり、体の隅々にまで血液が行き渡ります。


その結果、細胞に運ばれる酸素の量が増え新陳代謝が活発になるのです。


すなわち肩こり改善と同時に肩こりしない体に代わっていくのです。


身体に慢性疼痛がある方は、是非加圧トレーニングをお勧めします。


#加圧トレーニング #加圧スタジオBDASH #加圧スペシャルインストラクター #血流改善 #酸素量 #肩こり改善 #疼痛改善 #新陳代謝アップ #kaatsu_specialist #kaatsu_treaning

15回の閲覧
  • 社長

ストレッチは、パーソナルストレッチとセルフストレッチがあります。

加圧スタジオBDASHのストレッチはもちろんパーソナルストレッチです。

そして当店のストレッチはRudder Stretchで行います。


一般のストレッチとの違いとは?

簡単に説明すると、身体の伸ばし方に違いがあります.....


人が身体活動に何かしらの障害が生じた場合、疲労感や疼痛等の症状が現れます。

これらが原因となり、機能障害が引き起こるのです。

この機能障害の原因を取り除くためのトレーニングが Rudder Stretchです。

肉体疲労を癒やす効果が高いのも特徴なのです。


意外かもしれませんが、ストレッチ中は心身がリラックスし、眠ってしまう方も多いのですよ。


そして体は柔らかい状態が正しい状態だと認識してくれるようになり、身体が楽な状態が当たり前となり、疲れにくい身体へ変わっていくのです。


トレーニングだけではなく、ストレッチも身体を変えることができます。


運動が得意ではない方、運動する時間がない方、動画やオンラインレッスンに参加しセルフストレッチだけではあまり効果を感じることができない方。


加圧スタジオDASHの Rudder Stretchもおすすめですよ。




15回の閲覧

050-3136-7161

​(セールスお断り)

HPB.png
  • Instagramの社会のアイコン
  • Facebook Social Icon
  • Google+ Social Icon

​〒060-0061 北海道札幌市中央区南1条西1丁目16-4シルキービル902号

© 2016 by B Dash Inc. 各トレーニング名称及びロゴに(R)が付いたものは特定団体の著作物です。